東大医学部女医が教える話 シミのお悩み

日焼け止め

クリアシールドVBR

秋にぴったり!クリアシールドVBR

「秋にも紫外線対策が重要」という話を、すでにしてきました。 しかし強すぎる日焼け止めは、肌に負担をかけてしまうものです。 では、秋の紫外線対策にぴったりな日焼け止めの指標はどれくらいなのでしょうか? <秋の紫外線対策は、SPF20程度、PAも++で十分> 秋に使う日焼け止め…

秋

秋だって油断できない!秋の紫外線

「夏は紫外線が強い時期」ということは、だれでも認識をしています。 しかし「秋の紫外線」についてはそれほど注意を払っていない……という人もいるのではないでしょうか。 今回は「秋の紫外線」について取り上げていきます。 <秋でも紫外線はふりそそぐ> 秋でも、紫外線は降り注いでいま…

RISOUクリアUVクリームOW

化粧品に含まれている成分を知ろう~スクワラン

RISOUの「クリアUVクリームOW」に含まれている成分の1つに、「スクワラン」があります。 この「スクワラン」について解説していきます。 <スクワランは植物などからとられる天然由来の成分です> 「スクワラン」は、天然由来の成分です。 ただ、これには2つの種類があります。 …

RISOU日焼け止め

日焼け止めとブルーライト~ブルーライトをブロックするために

「紫外線」はお肌の大敵としてよく知られていますが、「ブルーライト」も肌に良くないといわれています。 今回は、「日焼け止め」と「ブルーライト」について取り上げます。 <ブルーライトの影響とは> ブルーライトは、紫外線同様、皮ふを老化させるのではないかと指摘されています。ブルーライト…

日焼け止め

日焼け止めの保管について

紫外線対策として役立ってくれる「日焼け止め」。 今回はこの「日焼け止め」の保管方法について取り上げます。 <日焼け止めは、直射日光の当たらないところで保管してください> 「日焼け止め」は、「紫外線をブロックしてくれるアイテム」ということで、炎天下の海などで使う機会も多いといえます…

RISOU日焼け止め

日焼け止め、使い切るまでの目安

紫外線対策には、「日焼け止め」が欠かせません。 しかしこの日焼け止めにも、「守った方が良い使用期限」があることをご存じでしょうか。 紫外線対策には、「日焼け止め」が欠かせません。 しかしこの日焼け止めにも、「守った方が良い使用期限」があることをご存じでしょうか。 <日焼け止…

日焼け止め

日焼け止め、顔用と体用~その使い分けについて

日焼け止めは、肌を紫外線から守るためのアイテムです。 この日焼け止めには、「顔用」「体用」、そして「兼用」のものがあります。 <顔用は、デリケートな肌を優しく包む> 「顔用」は、デリケートな顔を優しく包み込んでくれるものです。 保湿効果が高いものが多く、肌を穏やかにフォロー…

化粧崩れを防ぐとともに日焼けも防ぐ! フェイスパウダーの魅力

メイクアップ道具のひとつとして、「フェイスパウダー」があります。これの果たす役割について紹介していきます。 <フェイスパウダーは化粧崩れを防ぐためのもの> フェイスパウダーは、化粧崩れを防ぐために使われるものです。粉状になっており、これを付けることでフェンデーションなどを崩れにくくしま…

ファンデーションの下地が日焼け止めにもなる! 選び方のポイント

現在は、「日焼け止めを兼ねたファンデーションの下地」も出てきています。それについて解説していきます。 <日焼け止めを兼ねたファンデーションの下地とは?> 現在、非常に人気を博しているメイクアップアイテムとして、「日焼け止めを兼ねたファンデーションの下地」があります。 これは文字通…

PA++とPA++++の違いについて

「紫外線β波を防ぐのがSPFである」という話は、すでにしました。今回は「PA」について取り上げます。 <PAとは、紫外線α波を防ぐための指標> SPFが紫外線β波を防ぐ指標であるのなら、PAは紫外線α波を防ぐための指標です。 紫外線α波は、人の顔にシワやたるみを作って…

おすすめ記事

プロフィール

田中 亜希子(たなか あきこ)

 東京大学医学部医学科卒業

・医療法人社団 英僚会 理事長
・あきこクリニック院長
・日本美容外科学会認定専門医
・日本美容外科学会(JSAS)理事
・日本アンチエイジング外科学会(JAAS)理事
・アラガンファカルティードクター

各メーカースレッドリフト・ヒアルロン酸などのKOL(キーオピニオンリーダー)を務める(シルエットソフト・テスリフトソフト・クレヴィエル・premium VOV lift)

年齢肌のお悩み~東大医学部卒の女医が教える話

シワのお悩み東大医学部卒の女医が教えるの話